おりものの基礎知識

ここでは対策や改善する上で知っておきたい、おりものの基礎知識をお伝えしています。
今のお悩みの解消の助けになれば幸いです。

おりものの基礎知識記事一覧

おりものが多くナプキンやおりものシートなどをして、デリケートゾーンに痒みが起こるのはとても辛いものですね。もともと膣周辺の皮膚は角層が薄く敏感でデリケートなので、少しの蒸れや刺激を受けるだけでも、かゆみなどの不快感を感じてしまいます。ナプキン等で痒みが起きてしまうと、ついイライラして自分でかきむしったり、こすり洗いをしたくなりますが角層が薄いのですぐに傷つき、その傷口から細菌が感染して炎症を起こす...

おりものが多くてかゆみやムレでお悩みではありませんか?デリケートゾンなどが痒くなる女性はたくさんいるのですが、仕事中や夜も眠れないくらいなら、一度は病院を受診したほうが良いでしょう。とは言え、デリケートゾンですので恥ずかしいということもあり、なかなか行けないと言う人も多いようです。デリケートゾンは肌の角層が6層とまぶたの8層よりも少なく、その分敏感で肌ストレスを受けやすいのですが、その他にもかゆみ...

おりもの量が多い、臭いが気になるなど、月経(生理)のトラブルを感じている女性が増えていますね。その大きな原因のひとつが食事の変化があげられるでしょう。そして、おりものなどを含め、生理のトラブルを抱えている人に多く見られるのが、朝食を食べなかったり、ダイエットで食事量を減らす、間食でスナック菓子などを良く食べるなどです。心当たりがある人も少なくないのではないでしょか。そして、おりものの量が多い、臭い...

おりものの原因となる生活習慣をご存じですか?現代の女性は、おりものや経血をナプキンに吸収されるのが当たり前になっていますが、普段着が着物で、下着もつけていなかつた昔の女性はどうしていたのでしょうか?それは、自分で経血を止めてトイレで出していたのです。現代の女性からしたら、そんなことは出来るわけないと思うかもしれませんね。そもそも着物と言うのは、胸の下から腰のあたりまで帯でぐるりと締めるので、背筋も...

おりものの臭いでお悩みではありませんか?おりものの臭いがきついと悩んで婦人科を受診する方も意外に多いものですね。ですが、その多くは「気にしすぎ」のことが多く、正常なおりものの場合が殆どです。そして、おりものの臭いの原因と言っても、子宮や膣を守ってくれる良い菌も多く含まれているので、正常なおりものにも臭いはあります。通常は、およそ1か月ごとの生理周期の間に、日によっておりものの量や色などの見た目、臭...

自律神経とおりものの関係をご存じですか?おりものが増えて気になるという女性は、自律神経が乱れていることが考えれます。そもそも自律神経とは、自分の意志に関係なく働く神経で、心臓を動かしたり、血圧や体温、消化などの重要な体の機能をコントロールしているのです。この自律神経には、日中などに活動する時に活発に働く交感神経と、夜に寝るなどの休む際に働く副交感神経があり、この2つが相反する働きをすることで、体と...